<< 「お茶会記JAM」 | main | おばあちゃん(10月25日・なお子) >>
「若手文化グループ三会派」(福地筆)
20111030


茶会記が日頃嬉しいのは私が尊敬できる若手の
文化的グループの首脳が都度お客様としてお越しになり
茶会記を助けてくれていることと、
月に一度茶会記に一堂に会する場(JAMの会)があるからだ。

ZAG主宰 稲垣 信介氏
http://gekijyo.sakura.ne.jp/contents/index.htm

チャリティジャパン主宰 坪井 久人氏
http://charity-japan.com/

JAMの会主宰 神山 綾・女史(無声映画・金田愛子グループ




画像はJAMの会でのバウスシアター勤務・武山氏が
手弁当で携わっている長野県の「星空の映画祭」
http://www.hoshizoraeiga.com/
についての御話である。
徹底的に「星空の映画祭」的なムーブメントと共闘したいと考える。
(全共闘的質感)

コメント
コメントする