<< kikoの日記.001 (ベネズエラ音楽・成瀬紀子) | main | 「江口さんとのFaceBookでの"質感"についての会話」(福地筆) >>
(11/4)『湘南国際マラソン』上原英里
(11/4)『湘南国際マラソン』

江ノ電の藤沢駅前のバー『スケアクロウ』さんで隔月ペースで演奏させて頂いております。この度そのバーの飲み仲間有志が集まり、11月3日『文化の日』に大磯ロングビーチで開催される『湘南国際マラソン』の10キロのコースにチームを組んで初参加する事になりました。…そして実は私も仲間に入れて頂きました。

東京からだとほぼ始発に乗らなければ集合時間に間に合いません。前日は何とか12時過ぎには寝床に潜りこめました。さて翌朝4時に目を覚ましたのを幸いにそのまま支度して待ち合わせ場所の藤沢へ。
チームのみんなで大磯まで移動。町なかの景色は低い山々の向こうに富士山のシルエットが浮かび、民家の庭には柿の木がたわわに実をつけており(渋柿かな?)、のどかな味わい。
やがてレースが始まりました。スタート地点では徳光アナが楽しいトークとエールで皆を笑わせ緊張を解いてくれました。私も笑いながらのスタート。…いや、さすが湘南!海沿いに走るコースは海や空をたっぷりと楽しめました。あまり無理はせず、さりとてベストを尽くしたいと欲ばる気持ちとの間を揺れながらの10キロ。タイムは1時間5分11秒…しごく平均的な記録。でも、にわか仕立て、飲ん兵衛揃いのチームの参加者10人中1番速かったのは20代の男子、2番は私。
その後打ち上げで海の幸を堪能しながらの大宴会。それからもちろん二次会…みんなスゴク楽しそう。私も参加して本当にヨカッタ!

ダメージを残さないように用心したもののやはり今日はあちこちがきしんでいます(笑)。(11/4)
コメント
コメントする