<< 「極右と極左 夢の共演」(福地筆) | main | 「Letter to Sakaiki from Kyushu - Jazz fragrance」(福地筆) >>
「あがさのフライヤーが渋い」(福地筆)
20141020





実力は細部においても散見される。
cafeでなくて喫茶でよかった。







コメント
コメントする