<< 「あがさの弾き語りの模様」(福地筆) | main | 喜多尾 浩代  『そこふく風』〜身体感覚の記録〜 平尾菜美 写真展 ご報告 >>
大蔵千太郎一門 路地裏通信 2014/12/12



昨日は、路地裏de狂言vol,42にお運び頂きましてありがとうございました。

「福の神」、如何でしたでしょうか?皆様にとりまして、来年が良い年になりますようにとの願いを込めてお届け致しました。何かご利益があるかもしれませんのでご期待ください。
ただし…何もご利益がないじゃないかっ!等の苦情は受け付けておりませんので、あしからずf^_^;)

また、座談会にもご参加いただいた皆様。
良かれと思っておつまみにご用意させていただいたプロシュートのスライス。剥がしにくくてすいません。あんなにくっついてしまうものだとは…(-。-;皆様、さぞかし剥がし疲れたことと存じます…トホホ
来月の新年一発目は、今回の反省の念も込めまして、「ものすごく剥がしやすい何か」をご用意してお待ちしております。ご期待くださいませ…って、今の所全然ノープランなんですけど、どうしよう^^;

というわけで…

あらためまして、今年一年、多大なるご愛顧をいただきありがとうございました。
また、昨日初めてお越しいただいた皆様、これを機会にまた遊びに来ていただければ幸いです。

皆様あっての路地裏と、メンバー一同感謝しております。

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませm(_ _)m

それではまた来月…じゃなくてまた来年、四谷三丁目の路地裏でお待ち申し上げております。

失礼いたします。

こかG 拝
コメント
コメントする