<< 2015/7/3 Aiko Kouno presents 茶会記 朗読&ピアノライブシリーズ Vol.3 「人間---心という怪」 | main | 上原英里/シャンソン・アルゼンチンタンゴ の弾き語り手 2015 「7月の寄港予定」 >>
喜多尾 浩代 の 身体事 @ 茶会記 collaboration series『そこふく風』 vol.5 


Hiroyo Kitao's 身体事 @ 茶会記
collaboration series『そこふく風』 vol.5

vol.5 は、チェリストである 森重 靖宗 さん を お迎えしての
「音 と 身体 の コラボレーション」になります。
お立会いいただけましたら 幸いです。
どうぞヨロシクお願い致します!

2015年 6月 29日 (月) 開演 / 20:00
at 綜合藝術茶房 喫茶茶会記 (四谷三丁目)
予約: 2500円 (当日:2800円)1ドリンク付き
予約と問い合わせ sakaiki@modalbeats.com

森重 靖宗
チェロによる即興演奏をおこなう。国内外の音楽家や舞踏家、朗読家等と数多く共演。時にチェロとヴォーカルによるオリジナル曲の演奏や、ピアノでの即興演奏等もおこなう。音楽活動以外に写真作品集を発表。

喜多尾 浩代
5歳から、ドイツモダンダンスの系譜の中で踊り始めるが 徐々に逸脱。 医科学 (免疫) 領域で Ph.Dを取得。2001年に 海外での放浪的表現活動を体験し、『現象として存在する身体ソノモノ』に 興味を持ち始める。 現在は、肉体知が突き動かす身体感覚を基点に モノやヒトと交感してゆく プロセス的行為を『身体事』と名付けて、ソロパフォーマンス や 気づきのワークショップなどを 国内外の様々な環境で展開中。
コメント
コメントする