<< 「cultural english " Charlotte Dumas work horse photo"」 喫茶茶会記店主筆 | main | 2018/6/24(sun)第七回 片岡一郎の活動写真勉強会 ゲスト 川上史津子 3000yen 1drink in >>
2018年5月20日(日) 関根信一短編戯曲リーディング アナグラム ユルスナールの恋 18時開演 20時開演 (開場は開演の30分前です。) 予約 2,500 円 / 当日 2,800 円 ・1ドリンク付・全席自由





関根信一短編戯曲リーディング
アナグラム ユルスナールの恋

フライングステージの本公演とは別に、新作短編戯曲のリーディング公演を始めることにしました。
本公演では上演しづらい作品をリーディング形式でお送りします。
第一回目は、フランスの文学者マルグリット・ユルスナールが題材です。
レズビアンであった彼女のパートナー、グレース、
グレースの死後、マルグリットと共に暮らしたゲイの青年ジェリー
ユルスナールがグレースと出会う1930年代から
ジェリーがエイズで亡くなる1980年代までを描きます。
不器用に生きた人々のおかしくもせつない物語。

マルグリット・ユルスナール
(1903年6月8日 - 1987年12月17日)
代表作「ハドリアヌス帝の回想」「黒の過程」
筆名の「ユルスナール」は本姓のクレイヤンクールのアナグラム。


関根信一短編戯曲リーディング
アナグラム ユルスナールの恋

作・演出 関根信一
出演 小林将司 宍泥美 関根信一

日程
2018年5月20日(日)
18時開演
(開場は開演の30分前です。)

【会場】
綜合藝術茶房 喫茶茶会記
新宿区大京町2-4
東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅・出口1から徒歩3分
http://gekkasha.modalbeats.com/

【チケット】
予約 2,500 円 / 当日 2,800 円
・1ドリンク付・全席自由

【予約受付】
チケット代は当日受付精算で承ります。
WEB予約 https://www.quartet-online.net/ticket/anagram
メール予約 flyingstage@gmail.com

【公演情報・お問い合わせ】
こりっち舞台芸術
http://stage.corich.jp/stage_main/74287
フェイスブックイベントページ
https://www.facebook.com/events/1597226013719191??ti=ia
flyingstage@gmail.com

関根信一(せきね しんいち)俳優・劇作家・演出家
1992年よりカミングアウトしているゲイの劇団フライングステージ代表。現代日本のゲイの姿をリアルに描くオリジナルの演劇作品を作り続けている。1997年豊島区主催池袋演劇祭大賞(「陽気な幽霊 GAY SPIRIT」作、演出、出演)、2006年サンモールスタジオ最優秀作品賞(「ミッシング・ハーフ」作、演出、出演)同最優秀女優賞(関根信一)など。
近作に、夏目漱石の「こころ」を明治の男達の恋と友情の物語として読み直した「新・こころ」、同性婚の問題を扱った連作「Friend,Friends」「Family,Familiar」「LIFE, LIVE」など。最近の演出作に「わたしとわたし、ぼくとぼく」(劇団うりんこ)、「きみはいくさに征ったけれど」(青年劇場)など。非戦を選ぶ演劇人の会実行委員。

劇団フライングステージ 
http://www.flyingstage.com/top.html
コメント
コメントする