<< 喫茶茶会記 クロッキー会 | main | 2019.8更新『女性シンガー30名60枚』by 里中卓 〜店主より〜里中さんはペンネームでジャズ喫茶界隈で知られている方です♪ >>
2019/8/16(fri)吉本裕美子 meets 木村由「真砂ノ触角 ―其ノ拾六―」8:00pm 開演 料金 2,000円 (1ドリンク付き)


吉本裕美子 meets 木村由「真砂ノ触角 ―其ノ拾六―」

木村由 (dance)
吉本裕美子 (guitar, daxophone)

2019年8月16日(金)
8:00pm 開演

料金 2,000円 (1ドリンク付き)

出演者プロフィール

木村由 / KIMURA Yu (dance)
幼少の頃、団地の集会場でモダンダンスと会い、踊りの世界に足を
踏み入れて以来、踊りと共に過ごしている。中條富美子に約20年
モダンダンスを師事。NYで活躍しているエイコ&コマに影響を受ける。
1992年神奈川県現代舞踊協会奨励賞受賞。数々のモダンダンス作品に
出演する傍ら、自らの踊りを求め作品を作り始める。
「ダンスパフォーマンス蟲」主宰。ちゃぶ台の上で踊る
「ちゃぶ台ダンス」を毎年「夏至」と「冬至」に行っている。
美術家や音楽家とのコラボレーションも多数展開。
即興ダンサーとして、その場の空間を見出す試みに夢中。
http://mushi.info/

吉本裕美子 / YOSHIMOTO Yumiko (guitar, daxophone)
ロックバンドの活動を経て、2006年より越後妻有アートトリエンナーレの
ヒグマ春夫パフォーマンスへの参加をきっかけにエレクトリック・ギターの
即興演奏を開始。Water Tower Art Fest 2016(ブルガリア)他、これまで
国内外15カ国30以上の都市にて演奏。ダンスや映像、朗読など他ジャンル
との共演も多い。『白昼夢』(山田勇男/8ミリ/2008年)他の実験映画に
音楽を提供。2016年11月、リトアニアのミュージシャンとのトリオによる
CD「Yoshimoto/Griciute/Mikalkenas」(Sculdubuldu)発表。
ホイミ、冬虫夏草などのバンドに参加。
https://yoshimotoyumiko.blogspot.com/
コメント
コメントする