<< 2019/6/3(mon)Miya (flute) Solo 南無観 Vol.37 at 喫茶茶会記 チャージ:予約2,800円 当日3,300円 学割1,500円 ワンドリンク付 | main | 哲学者の薔薇園 2018/7/17(mon) アネモネ独奏会「海」 >>
2019/6/9(sun) 「ときとき」 直江実樹 + 山㟁直人 開場19時 開演19時30分 料金2000円 1ドリンク込み





2019年6月9日日曜日

「ときとき」
直江実樹 + 山㟁直人
開場19時 開演19時30分
料金2000円 1ドリンク込み

直江実樹 (radio)
山㟁直人 (percussion)


直江実樹
ラジオ奏者。2000年から短波ラジオSONY CF-5950による仕込みなしリアルタイムチューニングによるライブ活動を開始。ソロやインプロヴィゼーションの他、ラジオ集団「チューニングブラザーズ/短波兄弟」を主宰他、参加ユニット、共演者多数。近年参加のプログレバンド、新●月プロジェクトのライブ盤「冬の旅」が2017年リリース。 あがた森魚、京極輝男(ex.De-Lax)、MUSQIS、小川京子などのレコーディングに参加。

https://blog.goo.ne.jp/mikinaoe42_12



山㟁直人
ドラム、打楽器奏者。音楽以前の音楽を探求し、日常からの音や流れから生じる“リズム・響き・間”を大きなうねりにのせ、あらゆる空間を音と共に旅をする。
1 3才の頃からドラムを始める。ドラムを阿部拓也氏に師事。国内外、ジャンルを問わず様々なアーティスト(ミュージシャン、ダンサー、詩人、写真家、書道家、華道家、画家、メディアアーティストなど)と共演し、現在はソロやグループ、またサポートドラマーとしてヨーロッパや日本で活動中。主なグループやプロジェクトに松樹千年翠(書道家白石雪妃、華道家塚越応駿、琵琶奏者藤高理恵子とのプロジェクト)、En Route (画家上田暁子とのプロジェクト)、usva (Lauri Hyvärinen / Finland, Jone Takamäki / Finlandとのトリオ)など他にも多数。

http://www.naotoyamagishi.com/

JUGEMテーマ:モブログ



コメント
コメントする