<< 「2019  七・七 梅雨 曇天に放たれた七夕の語りとスペクタクル -七夕の日に贈る愛の物語-」喫茶茶会記店主筆 | main | photo by Ryuji Atsumi "deep and sweet 甘やかな恋" ピアノ 伊藤志宏 花生け 加藤ひろえ 2019.7.5 四谷 総合芸術茶房喫茶茶会記 >>
2019/7/8(mon)光子/アンプラグド 第15夜 〜四谷で文学に浸る夜〜 19時開場 19時30分開演 浸り料…2000円(1ドリンク付き) 演目 エドガー・アラン・ポー 『黒猫』 江戸川乱歩 『踊る一寸法師』 『人でなしの恋』


7月8日(月)
19時開場 19時30分開演

朗読ライブ

光子/アンプラグド 第15夜
〜四谷で文学に浸る夜〜

音響や照明を使わず、光子という俳優ひとりの声と身体を用いて、みなさまを文学の世界へご案内いたします

茶会記のアンティークで情緒ある空間の中で、美味しいお酒や珈琲を楽しみながら、ゆったりとした時間を味わいつつ、私とみなさまの想像力が、文学作品を通じて溶け合うような素敵な夜をお届けいたします…

7月は『怖い話特集』
蒸し暑い夏の夜、文学の力ですこしひんやりとした空気を感じていただけたらと思います…文学で夕涼み、などいかがでしょうか…

演目
エドガー・アラン・ポー
『黒猫』
江戸川乱歩
『踊る一寸法師』
『人でなしの恋』


浸り料…2000円(1ドリンク付き)

光子プロフィール
東京乾電池、ニナガワスタジオ等で演技を学び、数々の舞台や映画に出演
朗読ライブ『光子/アンプラグド』では過去に、宮沢賢治、太宰治、高村光太郎、江戸川乱歩、川端康成、菊池寛、坂口安吾、梶井基次郎、夏目漱石、芥川龍之介、小川未明、新美南吉、与謝野晶子、等の作品を上演
コメント
コメントする