<< 2019/12/24(tue)Tokyo Jazz Action 19:00-23:00 2000yen 完全持ち込み可  | main | 2019/12/19(thu)" 夜のギターサロン Vol.30 " - 夜の質感、静寂と生音の響き - 開場21:45〜/開演22:00〜23:00 ¥1000 (1ドリンク付) >>
2019/12/23(mon)早瀬マミ× SERENDiPiTY 『心温まるお話と音楽』【1st stage】19:30〜 【2nd stage】21:30〜 入場料:3000円+1drink order
早瀬マミ× SERENDiPiTY 『心温まるお話と音楽』

日時:2019年12月23日(月)※入れ替え制
【1st stage】19:30〜
【2nd stage】21:30〜

入場料:3000円+1drink order

会場:綜合藝術茶房 喫茶茶会記
〒160-0015
東京都 新宿区 大京町2-4 1F
電話:03-3351-7904(営業時間のみ応対可。
開場時間中では応対が難しいので事前のご連絡を)mail:sakaikl@modalbeats.com

http://gekkasha.jugem.jp/?cid=42174

クリスマス直前の街も気分も高揚してよりエネルギッシュになる時期、そっと自分だけに優しくなれる時間を過ごしませんか?心温まるお話に美しい音楽で皆さんをお迎えします。お仕事終わりにぜひ充電しにいらしてください。
【出演者プロフィール】
◆早瀬マミ
俳優(J.CLIP所属)
NHK 大河ドラマ「徳川慶喜」、フジテレビ「ナースのお仕事」などに出演。 TBS「大岡越前」ではお登勢役として準主役を務める。近年ではテレビ東京『極道めし』『記憶捜査〜新宿東署事件ファイル』、映画『ブルーハーツが聴こえる』、『スカブロ』、2019年ヒロインEri役で出演したイタリア映画『white flowers』がペーザロ国際映像祭で特別上映、2020年『犬鳴村』(清水崇監督)公開を控えている。
また、ジャズピアニスト スガダイローPITINN7daysにゲスト出演、上智大学での特別講師、ギタリストよし乃紀との昭和歌謡デュオ『ヴァーチャル女将とよし乃紀』、レクリエーションボランティアなどジャンルを越えて活動中。

https://www.j-clip.co.jp/actor/hayase-mami/
photo by Naoya Inoue

◆ SERENDiPiTY
MiHO (vocal) & Frédéric Viennot (keys)

Tokyo based multi-shape unit, offering an innovative combination of healing sounds, earthy vibrations and positive waves.

アンビエントでどこか懐かしく、
そして新しい...
出会いを通じてのvibrationと
空間をシェアするコンセプトユニット。
2018年3月、NewミニCD「DESTINATION」リリース。

MiHO
ニュージーランドオークランド大学から帰国後、オールディーズやユニット活動、洋楽トランスやCMソング、アーティストへの歌詞提供などを経てソロCD「絆」リリース。サーフ系バンドCocogrungeのボーカル。ソニーミュージックダイレクトより「Aloha!-J」でCDリリース。東京ディズニーリゾートでのレギュラー出演、その他大使館や外国特派員協会イベントなど、数々のイベント出演。2016年東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"イン・コンサートに国際フォーラム含む10都市公演出演。


Frédéric ViENNOT
フランス出身。リヨン国立高等音楽院ジャズピアノ科の金メダル受賞。2004年より来日し、ライヴ演奏、イベント出演、テレビコマーシャル録音、教育活動など、様々なミュージック・シーンで活動。クレモンティーヌ、アイス・サランユー、青木カレン、など、幅広い分野のアーティストと様々な演奏活動を行っている。2005年のNHK教育テレビ番組「フランス語会話」ではレギュラーおよび音楽コーナー担当で出演。翌年の同番組では、オープニングとエンディング音楽も手掛けた。

photo by Richard Bellia
コメント
コメントする