<< 「20200104 Akira Sakata with Hikki」喫茶茶会記店主筆 | main | 2020/1/5(sun)吉本裕美子 meets 木村由「真砂ノ触角 ―其ノ拾七―」 open 19:30 start 20:00 2000yen 1drink in >>
「 -As a japanese- 2019/12/31 "いろ" から 2020/1/1 日本の妙な音楽」喫茶茶会記店主筆
202015

伝説のユニット いろ
ソロ活動にかわられた後の初のパフォーマンス
茶会記で初企画してくれた宇田川岳夫さん
我らが由良瓏砂とINIBURA選抜メンバーに感謝。


iro orimo-san

yura udagawa orimo

kuroi-hitomi

翌日は「日本の妙な音楽」というレコード鑑賞会



ジャパンオリジナルで
新たな表現を生み出すことの大変さを存分に知ることのできる会だった
新たな表現という安直な定義ですまされない異形・不定形への挑戦
一切の類型からの離脱を試みるプロセスの一例である
それは時代の力もあったのだと思う。
主宰の片岡さんから昨日の「いろ」や宇田川さんの話をきかせてもらった。
その際に浮かんだのはやはり故・生悦住英夫氏の存在性である。
なんともはや稀有な新年であった。

セットリスト等詳細
http://gekkasha.modalbeats.com/?cid=43809

コメント
コメントする