<< 「ハイレゾと10円載せ」喫茶茶会記店主筆 | main | 2020/3/19(thu)" 夜のギターサロン Vol.33 " 開場21:45〜/開演22:00〜23:00 ¥1000 (1ドリンク付) >>
2020/3/18(wed) 「In The Zone vol.58」米澤 一平 tapdancer × 浅川 奏瑛 dancer open 19:15 start 19:45 ¥1,000 1drink付 投げ銭

----------------------------

「In The Zone vol.58」

『見知らぬハーモニー 奏でる秘密の旅』

米澤 一平tapdancer × 浅川 奏瑛dancer

2020.03.18.wed

open 19:15 start 19:45

¥1,000 1drink付 投げ銭




米澤一平 / タップダンサー

1989年東京生まれ。世界的タップダンサー熊谷和徳に師事。タップダンスの根源的なルーツをアフリカ、黒人の音楽であると捉えその文化伝統をリスペクトしながらも、現代としてのタップダンスの新しいアートへの可能性の追究として、音楽家、ダンサー、美術家、俳優、大道芸人、映像作家、エンジニア等様々な業界、アーティストと関わりながらタップダンサーとしては異例な程様々なコラボレーションによる共同作品発表、即興パフォーマンス等、クリエイティブに活動している。


浅川 奏瑛 / ダンサー

尚美学園大学舞台表現学科ダンスコースに在学し三輪亜希子、清水典人に師事。
全日本高校大学ダンスフェスティバル神戸への参加、受賞をきっかけに創作ダンス、コンテンポラリーダンスにのめり込む。
新体操より得た身体性を軸に独自の表現を模索中。





" 観客に向けた表現でない。

じぶん自身に、集中するじかん。

聴こえない音に、まだ誰のものでもない身体に、いまの空気に、感覚をぐっと、傾ける。

じぶんの知らない感情が、こぼれていく。

この場に居るヒトたちとのあいだで、生まれる新たなコトバで、対話ヲ、いますごく楽しむ。

みんなで、いまこの瞬間を、共有しよう。"

米澤一平
コメント
コメントする