<< 2020/3/22(sun)Reconstructed Standard Trio 佐分理恵 pf 鴻野暁司 cb 吉島智仁 ds open 14:00 start 14:30 2500円+order | main | 2020/3/23(mon)立本夏山ひとり芝居 12ヶ月連続公演 「Twelve」タゴール「ギーターンジャリ」より 渡辺照宏訳 各回 15:00start / 19:30start (開場は開演の20分前) >>
2020.03.22 Alternative Bloom @茶会記 Set List from 持田佳代子(KOKOKAYO)


2020.03.22 Alternative Bloom
@茶会記 Set List

☆:これまで演奏している曲
★:今回初登場曲
ピックアップアーティストとして
今までハーモニカプレイヤーSlim Harpoの曲を三曲挙げてみました。
あとは自分がセッションで気が向いたら歌う曲も挙げています。
なおkcコーナーはkcさんがいる時に必ずコーナーを作って好きなものを演奏してもらっています。

<1部>
☆Kissin' In The Dark/Mempis Minnie
https://youtu.be/FH8_WH5aRqo
→南部の女性ブルースギタリストのMemphis Mimmieは男まさりなイメージの女性
こちらの惚れた女に振られてしまい、女は貧乏だったのにもかかわらず身持ちがいい男に、金持ちの男にあれよあれよと乗り換えて、付き合う女は考えた方がいい、蒙古斑にキスした女のことが未だわすれられずに好きなんだと医者に恋煩いのため医者を呼んでくれといった曲

☆Moon Blues/Otis Spann
https://youtu.be/y1saqXI4cUY
→月に初上陸する人達のことを歌っていて
みんなからかき集めたお金を宇宙に向かう人達に渡したところで宇宙に金を使うことがない、
月上陸した人達をみて誇らしく思い、愛国心あっても、国はオレのことを愛してくれやしないみたいな現代風なブルースな内容。私的にこの曲はポルノグラフィティのアポロ11号みたいな感じで勝手にとらえています。

★Blues Hangover/Slim Harpo
https://youtu.be/wnuCovfitn8
→スリムハーポの曲で、ブルース酔どれの曲

★kcコーナー
Danny Boy(黒本より)

★Rainnin' In My Heart/Slim Harpo
https://youtu.be/5oWU5GwW45Q
→ハーモニカプレイヤーがこぞってこの曲をよく演奏しています。
別れた女を忘れられず、ヨリを戻したい復縁したいと心の中は雨が降っている
そんな曲です。

☆Shout The Boogie/Memphis Minnie
https://youtu.be/7rP1OcCdgpU
→個人的にMemphis Minnieの曲で1番好きな曲です。沢山お金払って10セントもらう。私のお金を使おうよ、時々ね。
なんてこったい、叫んでブギー
。。。みたいな騙されたのかやけくそなのかわかりませんが、「お金は使うためにあるから、これからオーダーしてたくさん飲み食いしましょうねー、今日は言いませんでしたが過去に(投げ銭無制限ですよろしくお願いいたしますー)みたいなタイミングの時に歌って一部の最後と二部な最後にこの曲を歌いました。

<2部>
☆I Want My Baby/Sunnyland Slim
https://youtu.be/rj0jB-8i_GE
→シカゴブルースピアニストサニーランドスリム。若手ブルースプレイヤー育成していたくらい様々なプレイヤーを適用してブルースを披露していた人。こちらの曲はマディウォーターズやリトルウォルターが動画で演奏しています。
理屈はどうでもいいから、お前が欲しいみたいな内容の曲です。

☆Blues Don't Like Nobody/Otis Spann
https://youtu.be/0N6G90E_GVE
→ブルース好きな奴なんかいやしない、
安っぽいもんさ、ブルースマニアはみんなを嫌っているんだぜ、ってブルースマニアをディスりながらやたら笑顔でブルース歌うオーティススパンの曲。こちらの動画で最初にオーティススパンの事を説明しています。

★Shake Your Hip/Slim Harpo
https://youtu.be/5GrtkepD18Q
→スリムハーポの曲でノリノリのブギーの曲
スリムハーポは緩くて語りが多い曲が多いのですがノリノリの曲もあるうちの一つ

★kcコーナー
Ask Me Now (セロニアスモンク)
(黒本より)

★Hands Off/Jay Machshann feat. Priscilla Bowman(原曲:D、2beat)
https://youtu.be/6zJu2pJ7yms
→Mojo Workin' みたいな感じの曲ですが、
私は普段Mojo Workin'あまり歌わない代わりにセッションで気が向いたら歌う曲。
動画を見ていると過去に様々なタイトルでこの曲が歌われています。
Priscilla Bowmanはカンサス生まれの女性シンガーで身体が弱くすごく若くして亡くなっております。この人のソロ名義のアルバムのみ発売されていてLPが手に入ることはとても貴重です。

☆Make A Way/Otis Spann & Eddie "Clearhead" Vinson
https://youtu.be/6dOa4gbjKb4
→Eddie "Clearhead" Vinsonは私が聞いている限りではJump Bluesの人じゃなかったかしら?と詳しいことはわかりませんが、
この曲を去年初めて聴いてとにかく感動しまくって、歌詞全部聴きとりして現在も歌っています。こちらの曲を歌うとみんなえらく喜びます。曲名も覚えてくれます。それだけ私の中で大きな影響を与えてくれた曲です。
全く知らない曲でも、誰か聴いてくれた人がちゃんと喜んでくれる。ウケ狙いも何もない。なのに存在が強い曲です。
神様が道を作ってくれるのは神様がすべてを知っているからこそ
という内容です。
時折、私自身の心のキャパシティが狭い時かつ勢いで歌詞を見ないで歌う時はついつい神様が道を作ってくれるのは私のためにあるのだという方に歌ってしまいます(笑)
コメント
コメントする