MENU
<< 私の選ぶ10冊 幻想文学編 由良瓏砂 note | main | MQAで聴ける「A DAY IN THE LIFE」 audio identity (designing)宮勝己 2020/8/4 >>
2020/8/6(thu) 遊読夜会 - 武器になるのか?「資本論」- ※ZOOMもします 19:00-22:00 2000yen 1drink in



何を今更「資本論」と思いますよね。
ソビエト崩壊によって資本主義の社会主義への優位性が証明されたとして、フランシス・フクヤマは「歴史は終わった」とのたまいました。
そして新自由主義により、世界はグローバル化を押し進め、中産階級は破壊されていった。
反動としてのトランプ政権、新たな冷戦の始まりか、米中対立。

現在のこの状況下で、「資本論」が武器になると、白井聡さんは「武器としての『資本論』」で語っています。
今回はこの本を読んでみます。
文学を読むいつもの遊読とはひと味違う一夜となるはず。

テキストは用意しますので、手ぶらでご参集ください。

昨今の状況、参加者の人数を踏まえ、ZOOMでも配信します。
ご希望の方はコメント下さい。URL連絡します。

 ■ナビゲーター:岩橋 賢
 ■日時:8/6(木)19:00〜22:00
 ■会費:2000円(1ドリンク+お菓子付き)
 ■会場:喫茶茶会記


コメント
コメントする