MENU
2017/10/18(wed)PANTAと語らいの夕べ 〜ミニライブ付き〜 19:00 open 19:30 start 3500yen (1drink in)

 

たった独りでも立ち向かうPANTAさん。PANTAさんのお客様は現在でもそのSPIRITを自覚されている方だと思います。
茶会記のレギュラー・西川祥子さんによる企画です。

【お店のご案内】
喫茶室は通常営業しております
年中無休
こじんまりとした文化サロンです
月曜日〜日曜日(基本無休) 午後三時より営業
(カウンター)
第一土曜日 HIKKI
第三月曜日 由良隴砂
不定期 Morry,マーシャ
火曜日〜金曜日、日曜日 不定期休 店主福地
イベントルーム 副店主上田

朗読や即興パフォーマンス他
文化イベント等が日曜日やその他にございます
スケジュールでのご確認を。
備えの上履きで入るお店です。お忘れ物が多い店です。
一ヶ月間のみ保管いたします。 ご留意の程を。

〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
お電話 03-3351-7904
(営業時間のみ応対可)
開場時間中では電話応対が難しいので事前の
ご連絡を)
メール sakaiki @ modalbeats.com

how to come to sakaiki (by english)


 how to come to sakaiki(by VTR navi) 



photo by鈴木さや香
(cafe room)
ortofon spu gt ,garrad 401
shure m44g ,thorens td124
mcintosh c27 ,mcintosh mc2505

grundig 3 7052-001,siemens 6Ruf lsp 28a
(2way)


photo by masao harada

(l room) ortofon classic spu (stereo)
ortofon spu mono A (mono)

ortofon st-5
garrad 401
mcintosh ma7900

axiom dlm2
altec 811b
altec 4168c
(3way)


(at another space "@groove" 2002)
we want "chiaki iwasaki's mood" every time
イベントスケジュール ・公開カレンダー
文化イベントのスケジュールでございます。
イベント中でも喫茶室で御休み可能でございます。


トップページのカテゴリに記載されているメンバーはそちらに情報がございます。
googleスケジュールですべての確定イベントを閲覧できます。
アーティスト様から情報をいただいたもののみブログ上に展開しております。




(公開カレンダー)


(トピック)
※L room (中央部屋) S room(奥小部屋) caferoom(喫茶室)
 
「秋刀魚の会」喫茶茶会記店主筆
20171018

先日、お世話になっている刀研師のご自宅でBBQの会を実施するということで
千葉の北習志野に参った。
あいにくの雨で広い庭での会にはならなかったがコンロでもとても美味しい秋刀魚をいただいた。
わたしの経験上驚いたのは秋刀魚の首とはらわたを仕込み段階でとっておいてから
焼くということ。
概ね姿焼きのようなパターンが多いが
苦味がついたりするのでこちらのほうが潔(いさぎよ)くて上品である。
その味は日本刀のように凛としていた。


2017/10/15(sun)yamasin presents "caged pictures" special talk & live event #1 open 14:30/start15:00
yamasin presents "caged pictures"
special talk & live event #1
一噌幸弘(能管、篠笛、リコーダー他)
2017年10月15日(日) 開場14:30/開演15:00
料金:¥2500(1ドリンク付き)
1部トーク:一噌幸弘、yamasin(artist)
2部ライブ:一噌幸弘(笛)
 
1部はデザイナーyamasin(g)が手掛けてきた一噌幸弘さんのフライヤーやCDのデザインを振り返ります。
能楽のみならずジャズやプログレまで幅広く音楽に親しまれてる一噌さんとのプログレるトーク。
2部は笛による演奏。オリジナル楽曲や即興演奏をお送りします。
※ご入場は当日の受付順となります。

一噌幸弘 Yukihiro Isso
能楽一噌流笛方として9歳の初舞台以降数々の能舞台をつとめる一方、能管、篠笛、田楽笛、リコーダー、つの笛など各種の笛の演奏、作曲活動を行う。村治佳織、セシル・テイラー、東京フィルハーモニー交響楽団等、国内外の様々なアーティストと共演し、能楽古典を源流とした比類なきオリジナル音楽は世界中から注目されている。2002年パリ公演、2010年上海万博公演、2012年マレーシア公演、NHK「紅白歌合戦」「スタジオパーク」テレビ朝日「題名のない音楽会」等出演。2011年第24回ミュージック・ペンクラブ音楽賞クラシック部門コンサート・パフォーマンス受賞。日本文化藝術財団第二回創造する伝統賞受賞。重要無形文化財総合指定保持者。 http://issoyukihiro.com/







ご予約・お問い合わせ
sakaiki@modalbeats.com
ymsgoo@gmail.com
2017/10/15(sun)〜22(sun) yamasin exhibition "caged pictures"




yamasin exhibition
"caged pictures"
2017年10月15(日)〜22日(日)
15時〜23時30分
会場:喫茶茶会記
※会場はお店ですのでオーダーをお願いします。
20時半以降はBARチャージ500円が掛かります。
喫茶茶会記 〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
TEL 03-3351-7904 sakaiki@modalbeats.com
http://gekkasha.modalbeats.com/
2017/10/14(sat)Kenneth Dahl Knudsen trio 19:30 start 19:00 open 3000yen 1drink in


Kenneth Dahl Knudsen trio

来日3回目のケネス、盟友坪井洋とのセッションにこの度召集されたのは、若き俊英高橋佑成。
デンマークの色を濃く背景に持ったケネスのオリジナル、スタンダード・洋楽アレンジを中心に演奏。
何かが始まる一夜になることは間違いない。

デンマーク出身ベーシスト・作曲家。
2012年に “Best jazz musician” of Northern Denmarkを受賞したのを皮切りに世界各地で活躍の場を広げる。
ヨーロッパ全土はもちろん日本、ブラジル・コスタリカ・エクアドル・アルゼンチン・モロッコ・イスラエルなど各国で活躍してきた彼が気づいたことは、自分のルーツはやはり故郷デンマークであり、自分の中で流れているものは故郷で聴いていた曲のようなシンプルな音楽であるということだった。

これまでに自己の名義で3枚のアルバムをリリースしており、いずれも海外のみならず日本でも高く評価されているが、最新のアルバムである “We’ll meet in the Rain”(Two Rivers Recordsより発売)は19人の素晴らしいミュージシャンを率い、コンポーザーとしての素晴らしさもこの上なく発揮され、その音楽の自然さ、正直に胸打つ美しさは高い評価を得ている。


2017/10/19(thu) "夜のギターサロン Vol.4" 開場21:30〜/開演22:00〜23:00 ¥1000 (1ドリンク付)


 "夜のギターサロン Vol.4"

10/19(木) 喫茶茶会記
開場21:30〜/開演22:00〜23:00
¥1000 (1ドリンク付)
※毎月第3木曜 開催
[出演]
梅津 聡 (クラシックソロギター)
DAISUKE HAYASHI (歌、ギタレレ)
soboku ayako (歌)
下田 敦 (歌、ガットギター)
2017/10/20(fri) Ayachi Claudel × Ygal 『闇夜の音楽綺譚』

photo by DEM

2017年10月20日金曜日
あやちクローデル×イーガル 『闇夜の音楽綺譚』
綜合藝術茶房喫茶茶会記
19時開場、19時30分開演 1D付3,000円

from ayachi claudel
何十何回めかわかりませんが お待ちしております ワンマンライヴです 茶会記は飲み物500円



2017/10/20(fri) 茶会記深夜廟 木村由無音独舞 「ひかげぼっこ」 深夜 26:00 (10月21日(土) 午前2時) 開演 料金 2000円 (1ドリンク付)



| 1/260PAGES | >>