Shinichiro Sudo @喫茶茶会記  - HONDA CB1100 Hacofugu- Cafe Sudoman Custom !! Made In White House❕ photo by M. Tochikura










Biker 〜Pianist Sudoman ❕


ピアノ演奏ご依頼あればいきます!!

※現場にピアノがあれば…
現場にバイクで登場します〜(๑˃̵ᴗ˂̵)!!

※ご要望なら、musicianをバイク乗りで揃えます…(数少ないバイク乗りmusicianを引き連れていきます…あまりいない(^_^;)…)

♪このバイクは、こだわりのバイク職人館、White Houseで手掛けて頂きました。

W.H.代表のS氏曰く
"顧客と面と向かって話をして、顧客の好み、雰囲気、センスを感じとり、職人の技術と感性でバイクを仕上げていく…。
ただバイクを売るのはつまらない。創り手と顧客との感性を紡ぎ合わせて、よりcreativeに。
そして、顧客の喜ぶ顔がみたい(๑˃̵ᴗ˂̵) "

このバイクは、JAZZ、Argentine tangoのpiano弾きである僕、Sudoman仕様(^-^)v

全体をBLACKで渋めに統一し、要所要所に中々手の込んだパーツを装着。
極力、無駄を省き…削ぎ落とし…シンプルに。でも、キラリと光る遊び心ある粋なセンス。
こだわりのタンクは、職人が手作業でコツコツと叩いて仕上げたW.H.十八番のアルミタンク。
S氏の案で、硬派になりがちなBLACKのバイクをアルミタンクの上部とサイドカバーをBROWNにする事で、柔らかな気品ある雰囲気に…
… ECM的なSound感のEuropean JAZZを意識して…

淵にGOLDとBLACKでラインを入れてあるのが、なんとも小粋なセンス。 ロゴのHONDAは、往年のHONDAのロゴ… 現代のcafe racerを意識しながらもCB750FOURを彷彿とさせる質実剛健な佇まい…

"一見、気づかない…でも、内面の奥底に秘められた熱い感性" を表現したようなバイクです(๑˃̵ᴗ˂̵)

連絡先

sudoshin@gmail.com

Sudoman's Bike‼︎

HONDA CB1100 Hacofugu- Cafe Sudoman Custom !!
Made In White House❕

photo by M. Tochikura
photo by Yasuhiro Baba "Hikki" 2017/11/4


photo by bozzo 2017/8/29 Mami Hayase - 早瀬マミsolo performance @sakaiki vol.1 "Kairyu"















photo by BOZZO
photo by bozzo 2017/8 "IN THE ZONE" Ippei Yonezawa ,Koichiro tamura







photo by bozzo
2017/4/16(sun) ayane matsumine








2016/9/4 (sun)"deiv" otsuka talk session vol.2 -guest Michio Ichihara
photo by miyuki shimazaki http://www.idlersclub.org/















2016/7/11(mon)-7/13(wed) Marie Moriyama presents photo by Kaoru Okuyama
















読んでいて違和感を覚える文章だったらすみません。
終演後に手に取っていただくことを想定しながら書いています。
別にネタバレを含んでいるわけではありませんので、
「開演前に手に取っちゃったぜ!」という皆様もご安心してお読みください。
でも、終演後にもう一度開いていただけたらうれしいです。

   「きみはおかしい。ぼくはおかしい。たぶんぼくたちはみんなおかしい。
    でも、ぼくは、きみが嘘をついていると思う」
   「ほんとのこといってるの。いつもほんとのこと。あたしに消えてほしいのね?」
S.オカンポ『鏡の前のコルネリア』より抜粋

この圧倒的な孤独の感覚はどこから生まれてくるのだろうか、とふと思う。
孤独というより、圧倒的な「うまくいってなさ」と言うほうが正しいかもしれない。
なんで中南米なの? と色んな人に聞かれたのですが、中南米そのものが問題なのではなく(そもそも中南米と括ること自体が大分横暴だし)オカンポ、マルケス両名が今日の2作品に描き込んだ鈍痛が、特にわたしたちくらいの年代には無意識に落とし込まれてしまうくらい自然な問題だと思ったからです。それがそもそも痛みなのだということすら、既に知覚できなくなっているんじゃないか、と。
いかがでしたでしょうか。
新しいことはなかったかもしれませんが、既視感をどこかで感じていただけたなら幸いです。

本日はご来場誠にありがとうございました。
また、どこかでお会いできますように。

演出 守山真利恵

*************************************

『コルネリア』
原作:シルビーナ・オカンポ『鏡の前のコルネリア』(1988)
翻訳:安藤哲行

コルネリア:鎌田紗矢香
クリスティーナ/泥棒/パブロ/ダニエル:むらさきしゅう

*************************************

『この村に泥棒はいない』
原作:ガルシア・マルケス『この村に泥棒はいない』(1962)
翻訳:安藤哲行

ダマソ:むらさきしゅう
アナ:鎌田紗矢香

************************************

スタッフ
演出・脚本:守山真利恵
演出助手:井上哲
スチール撮影:奥山郁




Nihonyanagi-san wedding party photo by yoshiyuki oki 2015/11/23 (double bass Makoto noumi)


 
Photo by Takashi Umejima 2015/10
Photo by Hideo Machida 2015/9
machida hideo
幻聴日記3












| 1/2PAGES | >>