【お店のご案内】
喫茶室は通常営業しております
年中無休
こじんまりとした文化サロンです
月曜日〜日曜日(基本無休) 午後三時より営業
(カウンター)
土曜日 本田万里子
第三月曜日 由良隴砂
不定期 西川祥子,百々ちひろ,安川摩吏紗,Morry、藤善真由帆
火曜日〜金曜日、日曜日 不定期休 店主福地
イベントルーム 副店主上田

朗読や即興パフォーマンス他
文化イベント等が日曜日やその他にございます
スケジュールでのご確認を。
備えの上履きで入るお店です。お忘れ物が多い店です。
一ヶ月間のみ保管いたします。 ご留意の程を。

〒160-0015 新宿区大京町2-4 1F
お電話 03-3351-7904
(営業時間のみ応対可)
開場時間中では電話応対が難しいので事前の
ご連絡を)
メール sakaiki @ modalbeats.com

how to come to sakaiki (by english)


 how to come to sakaiki(by VTR navi) 



photo by鈴木さや香
喫茶茶会記 - Profile 1 -
ディスクユニオンお茶の水店
渋谷・フライングブックス
新宿紀伊国屋書店、三省堂、池袋ジュンク堂、吉祥寺ジュンク堂、
で発売
弊店でも販売しております。
(cafe room)
ortofon spu gt ,garrad 401
shure m44g ,thorens td124
mcintosh c27 ,mcintosh mc2505

(1)grundig 3 7052-001,siemens 6Ruf lsp 28a(2way)

(2)GOODMANS N802,DLM2(2way)


photo by masao harada

(l room) ortofon classic spu (stereo)
ortofon spu mono A (mono)

ortofon st-5
garrad 401
mcintosh ma7900

JBL 075
altec 811b
altec 4168c
(3way)


(at another space "@groove" 2002)
we want "chiaki iwasaki's mood" every time
イベントスケジュール ・公開カレンダー
文化イベントのスケジュールでございます。
イベント中でも喫茶室で御休み可能でございます。


トップページのカテゴリに記載されているメンバーはそちらに情報がございます。
googleスケジュールですべての確定イベントを閲覧できます。
アーティスト様から情報をいただいたもののみブログ上に展開しております。




(公開カレンダー)


(トピック)
※L room (中央部屋) S room(奥小部屋) caferoom(喫茶室)
 
2019/5/17(fri)Yasuko Niimura 新村康子 深夜廟・鶴田流薩摩琵琶 23:15-24:00 2000yen 1drink in
2019/5/13(mon)朗読ライブ 光子/アンプラグド 第14夜 19時開場 19時30分開演 2000yen 1drink in
5月13日(月)
19時開場 19時30分開演

朗読ライブ

光子/アンプラグド 第14夜







〜四谷で文学に浸る夜〜

音響や照明を使わず、光子という俳優ひとりの声と身体を用いて、みなさまを文学の世界へご案内いたします

茶会記のアンティークで情緒ある空間の中で、美味しいお酒や珈琲を楽しみながら、ゆったりとした時間を味わいつつ、私とみなさまの想像力が、文学作品を通じて溶け合うような、素敵な夜をお届けいたします…

演目
与謝野晶子『八つの夜』

綾子は神様との約束で、12歳の誕生日から八晩、自分とは違う女の子達の人生を体験する…

情熱的な歌人として有名な与謝野晶子が紡ぐ、とても可愛らしい童話作品です。

今回は初の試みとして、シャンソンやタンゴ・歌謡曲まで幅広いジャンルを自分のものにし、素晴らしい歌声を持つ歌い手・上原英里さんと、朗読と歌のコラボレーションをいたします☆きっと楽しい夜になりますので、ぜひ素敵な文学と歌に浸りにいらしてください♪

浸り料…2000円(1ドリンク付き)

光子プロフィール
東京乾電池、ニナガワスタジオ等で演技を学び、数々の舞台や映画に出演
朗読ライブ『光子/アンプラグド』では過去に、宮沢賢治、太宰治、高村光太郎、江戸川乱歩、川端康成、菊池寛、坂口安吾、梶井基次郎、夏目漱石、芥川龍之介、小川未明、新美南吉、等の作品を上演


「ワルツ・フォー・デヴィの意味」喫茶茶会記店主筆
20190513

15年前に高校時代からの友人のイラストを編纂した
「夢源画廊」のサイトを立ち上げて今に至っている。

URLは
http://time-remembered.modalbeats.com/
time-rememberedとはエヴァンスの曲の名前である
最近同名の映画が放映されて観に行った。涙した。

「夢源画廊」の画家、
三好氏から当時の私独断の命名に礼賛してくれた。

もとい標題「ワルツ・フォー・デヴィの意味」。

三好氏は言う。
この曲はビルの兄のハリーエヴァンスの娘のデヴィについて
エヴァンスが筆でなく音で写生していたのだと。

なるほどと思った。

そして驚愕な話はデヴィの時代的変遷によってエヴァンスの演奏も
変わっていったのだと。

エヴァンスはデヴィに時代に寄り添いつつ音で捉えていたのだ。

宜しく普遍的、絶対的な規範に立ち向かうだけはなく

変転していく親族への愛情、日常を描写、乃至それを
「描音」するエヴァンスの別次元の革新性を再認識する。




http://time-remembered.modalbeats.com/


2019/5/12(sun) 残り者 原作・朝井まかて 13:00- / 16:00- 2000yen 1drink in
2019/5/11(sat)Flowerlike perspective - Ayako Kanda‎ Kissa Sakaiki pres. Kaori Osawa/ Ayako Kanda improv duet cover Y2,500 (incl. 1drink)


全編即興によるデュオ演奏。

大澤 香織 Kaori Osawa, piano
神田 綾子 Ayako Kanda, voice

喫茶 茶会記
http://gekkasha.modalbeats.com/

19:00 open 19:30 start
cover Y2,500 (incl. 1drink)
2019/5/24(fri) 20:00-@四谷茶会記 かみむら泰一(ts&ss) 山𡶜直人(Percussion )Duo


5.24fri.20:00-@四谷茶会記
かみむら泰一(ts&ss) 山𡶜直人(Percussion )Duo
新宿区大京区2-4
2500+drink 03-3351-7904
2019/5/25(sat) 茶会記 Groovy's Jazz Street 14:00-17:00 1500yen 1drink in




OFFICE GROOVY
瀧口譲司 (Groovy)


---------------------------------------------------------------------------------


瀧口さんの会は2010年から続いている会になります。
http://gekkasha.jugem.jp/?eid=953838
「ジャズをかけないことがジャズかも」とかなんか言っている
私を完全スルーしてずっと続いているジャズ聴きの凄い方が集まる会です。
今回はコンテンポラリー。レア盤(しかも10)が待ってそうです
私だったら初期だと先輩格に完全に撃沈されるから後期の
ジョーヘン Relaxin at Camarillo のマイワンアンドオンリーラブ(無論12) でなんとか。
秋の季節に

実はジャズマニアの店主より 笑
2019/5/25,26,29,30,31 「同じ浄土に咲く花で」 ZURULABO presents


<< | 2/316PAGES | >>