20192/21(thu)" 夜のギターサロン Vol.20 " - 夜の質感、静寂と生音の響き - 開場21:30〜/開演22:00〜23:00 ¥1000 (1ドリンク付) ※毎月第3木曜開催
" 夜のギターサロン Vol.20 "
- 夜の質感、静寂と生音の響き -

2/21(木)喫茶茶会記
開場21:30〜/開演22:00〜23:00
¥1000 (1ドリンク付)
※毎月第3木曜開催

【出演】
・梅津 聡 (クラシックソロギター)
・DAISUKE HAYASHI (ギタレレ弾き語り)
https://m.soundcloud.com/daisuke-hayashi/
・soboku (アコースティックユニット/ayaco Vo. & 下田敦 Vo.Gt)
https://so-bo-ku.com/

※開演前後には、通常営業のカフェスペースも料金そのままで、ご利用頂けます。
平日の遅い時間ではございますが、
どなた様も、ごゆるりとお楽しみ下さい。


2019/2/15(fri)-2019/2/21(tsu)Ryuji Kawabata Exhibition


2019/2/19(tue) 渋谷毅・平田王子 START 19:30〜 MUSIC CHARGE ¥2,800(当日¥3,000)


2019年2月19日(火)四ツ谷 茶会記
START 19:30〜
MUSIC CHARGE ¥2,800(当日¥3,000)
四ツ谷三丁目 綜合藝術茶房 喫茶 茶会記(さかいき)
http://gekkasha.modalbeats.com/
03-3351-7904
【お食事】―
【PLAYER】 渋谷毅(P)
【MESSAGE】
デュオは少しずつ変化したり、深化したりしています…。
日本でブラジル音楽が好きな方は、ブラジルからのタレントの来日を待つこともないのです。
東京在住のこの比類なきピアニストをぜひ聴かれるといいと思います。
私は、作曲者ACジョビンに聴かせたら、さぞ驚いたことだろうと思っています。
ところで、茶会記は独特の空間です。集中でき、もてる力をすべて出し切るようにと、空間にいざなわれるような気持ちです。
201/2/13(wed)Chinatsu Ikeda (pf) presents "フォーキーな旋律" 19:00 open 19:30 start 2500yen 1drink in

2019/2/8(fri) 茶会記深夜廟 木村由無音独舞 - ひかげぼっこ - 24:30 open 26:00 start 2000yen 1drink in


2019/2/5(Tue)平曲と朗読 〜平家物語へのいざない〜  19:30 start 2500yen 1drink in


2019/2/5(tue)平曲と朗読〜平家物語へのいざない〜 斉藤由織 新井泰子 18:30 open 19:00 start 2500yen 1drink in


2019/1/31(thu)かみむら泰一(ts&ss) 井谷享志(per) Duo start 20:00 ¥2,500+drink


1.31thur.20:00-@四谷茶会記
かみむら泰一(ts&ss) 井谷享志(per) Duo
総合藝術茶房喫茶茶会記 
新宿区大京区2-4
¥2,500+drink 03-3351-7904
2019/1/30(wed)Naoji Kondo presents 瀬尾高志(contrabass)、近藤直司(Baritone/Tenor Sax)




naoji kondo duo
瀬尾高志(contrabass)、近藤直司(Baritone/Tenor Sax)
2500yen 1drink in 19:00 open 19:30 start


photo by ippei katou web site

近藤直司(baritone/tenor sax)
10代後半、のなか悟空(ds)、川下直広(sax)らの路上演奏に参加後、
のなか悟空&人間国宝のメンバーとして、セルゲイ・クリューヒン国際音楽祭、メルス・ジャズ祭などに出演。
同時に、不破大輔(cb)、大沼志郎(ds)とのトリオ、渋さ知らず、原田依幸(p)とのロシア、リトアニアでのデュオ、大怪物團などで活動。
2016年、永田利樹(cb)、瀬尾高志(cb)とのトリオでCD「Petite Fleur」、LP「Desireless」を制作し、
フリージャズの名曲、クラシック現代曲などを素材とした、力強く、美しい即興演奏を追求している。





瀬尾高志 (contrabass)
1979年札幌生まれ。コントラバスを藤澤光雄氏に師事。

2001年、キューバ、アメリカ各地を旅しながらセッション・ライブを重ねる。2006年、横浜ジャズプロムナードコンペティションに『石田幹雄トリオ』で出演し、グランプリと横浜市民賞を受賞。

板橋文夫(pf)と竹村一哲(ds)とのトリオ『FIT!』、原田依幸(pf)近藤直司(bs)小山彰太(ds)との『魚群探知機』、トリスタンホンジンガー(cello)のグループ『House of Wasps』や、酒井俊、カルメンマキ、寺田町らシンガーとの共演、能楽師笛方の一噌幸弘とのプロジェクト、コントラバス独奏、工藤丈輝、ジャン・ローレン・サスポータス、レオナなどダンサーとの共演も多い。また、コントラバス集団『漢達の低弦』を主宰。

ばんけいジャズフェス、横浜ジャズプロムナード、シンガポールWOMAD,RISING SUN ROCK FESTIVAL、PERCPAN(リオデジャネイロ、サルバドール)ASIAN IMPROVISATION ART EXCHANGE2010(ソウル)、ISB Convention 2013(Rochester.NY)など国内外のフェスティバルに多数参加。2015年8月トリスタンホンジンガー『House Of Wasps』でベルリン、オランダ、ベルギー、ロンドンツアー。

独自の感性と探求心で、ジャンルの垣根なく演奏活動している。

http://www.seotakashi.com/





2018/1/28(mon) 新井麻木g/effect ゲスト伊勢崎賢治tp 19:00 open 19:30 start 2000yen 1drink in
茶会記ライブ

新井麻木g/effect
ゲスト伊勢崎賢治tp

チャージ2000円ワンドリンク付き

1月28日月曜日
茶会記
19時30分〜2セット


新井麻木g/effect
1980年頃から活動開始
作曲作品 弦楽四重奏 ノイズコラージュ
映像作品の音楽 近年は 演劇パフォーマンスの音楽担当 フリーインプロヴィゼーション


伊勢崎賢治tp
ジャズトランペッター
近年はモダンジャズからフリージャズ、インプロヴァイズミュージックへと 活動を広げている
<< | 2/43PAGES | >>