「moiré motion  emotion  Takahiro  Kurashima  Print gallery Exhibition 2020 3.14 Saturday to 29 Sunday @ https://www.printgallerytokyo.com/」喫茶茶会記店主筆






Lars Müller Publishers (ECM,Bauhaus,etc)


moiré motion  emotion 
Takahiro  Kurashima 
Print gallery Exhibition
2020 3.14 Saturday to 29 Sunday

「客零。2020/3/12(thu)篚(はこ)を嗜む <謎イヴェント>の余韻」喫茶茶会記店主筆
20200312



カッコいい大先輩がたまたま終了後、お越しになった。













「ギャヴィン・ブライヤーズ タイタニック号の沈没 今日的意味」喫茶茶会記店主筆




映画タイタニックが何気に普遍的であるというその理由は

私的には最期まで甲板上で演奏をしつづけた演奏家達の意志にある。

ギャヴィン・ブライヤーズ並びに本当の表現者はそのような意志を

表出することが臨界点ぎりぎりまで、できるのである





「2020/3/8 坂田明サロン guest 山崎阿弥,Michael Smith-Welchの壮麗 photo by Erika Sugai」喫茶茶会記店主筆
20200309



至芸。坂田さんも阿弥さんも自己存立を超える領域を美しく羽ばたいている。







photo by 菅井えりか



前日に行われた加藤ひろえさんと伊藤志宏さんの会の余韻もサロンに寄与した。

阿弥さんは空間構成で海外でも評価を得ているので少し躊躇したがマイケルさんとうまく全体を引き立たせる空間に仕上げた。そこにも感動する。








「大塚さんへのギフト〜 1971 Lamborghini miura P400SV KT5390 Scale 1/34 from ガスト四谷三丁目店」喫茶茶会記店主筆
20200306



ゲリラ的人生を歩んでいるとこういう僥倖にも巡り合う。

日頃お世話になっている方に謹呈しよう












「感動感漂うSACD新譜・ベートーヴェン・イヤー2020 児玉麻里とケント・ナガノ」喫茶茶会記店主筆
20200306







audiosharing月会で聴かせてもらった。
ベートーヴェン愛ここにあり。

サンプリングも昨今

MQA一辺倒だがSACDの偉大なロゴデザインも念想できた。





その他ディスク

グレン・グールド:バッハ ゴールドベルグ変奏曲(SACD)

グレン・グールド:ブラームス 間奏曲集(SACD)

グレン・グールド:モーツァルト ピアノソナタ集(SACD)

児玉麻里、ケント・ナガノ:ベートーヴェン ピアノ協奏曲集(SACD)

ミハイル・プレトニョフ:シューマン(SACD)

アニー・フィッシャー:ベートーヴェン ピアノソナタ全集

クラウディオ・アラウ:モーツァルト ピアノソナタ集

マウリッツォ・ポリーニ、クラウディオ・アバド:バルトーク ピアノ協奏曲

マルタ・アルゲリッチ、キリル・コンドラシン:チャイコフスキー ピアノ協奏曲(SACD)

アルトゥール・シュナーベル:ベートーヴェン ピアノソナタ全集

エリック・ハイドシェック:ブラームス ピアノソナタ

ビル・エヴァンス:ワルツ・フォー・デビィ(MQA-CD)

バド・パウエル:ザ・シーン・チェンジズ(MQA-CD)

クララ・ハスキル、イーゴリ・マルケヴィチ:モーツァルト ピアノ協奏曲(MQA-CD)

柳兼子:声楽リサイタル

ドーラ・シュヴァルツベルグ、マルタ・アルゲリッチ:フランク ヴァイオリンソナタ(SACD)

グレン・グールド:バッハ インヴェンションとシンフォニア(flac)

アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ:ドヴュッシー 前奏曲集(MQA)
「ハムレットマシーン・予兆」喫茶茶会記店主筆
20200304




「Goodmans AXIOM402 の雄姿 vol.2」喫茶茶会記店主筆
20200303



閏日。桐生で行われた「猫が教えてくれたこと」上映。
見事に終了した。ドキュメンタリー映画で楽曲の引用が多いので
存分にGoodmans AXIOM402のポテンシャルを引き出していた。
というのは
映画音響機器制作(大音量・ダイナミックレンジ)の開発陣と
家庭用音響機器制作(小、中音量・中粋重視)の開発陣では
設計志向は一致することは少ないだろう。
きりゅうシネクラブは小さな場所で実施されているので
完璧性というよりはほどよい音楽感覚で味わえることになる。
音楽たちも
猫たちも家の中にいるようでハピネスになることだろう

きりゅうシネクラブ
https://www.facebook.com/kiryucineclub/
「Goodmans AXIOM402 の雄姿」喫茶茶会記店主筆
http://gekkasha.modalbeats.com/?eid=956409

「閏日(うるうび)の朝に - strolling & session include breakfast 『KINDLY TIME & WONDERFUL CHOICE vol.2』の様子」喫茶茶会記店主筆
20200302

早朝イベントなのにお客様が結構お越しになった。
比較的暖かくなってきたからか。どんどん晴れてきて清々しい朝




姿勢も美しい水越朋
透過性の高いジェルの美しさ的なにかを感じ取る。

米澤一平の天才ぶりを目視

KINDLY TIME & WONDERFUL CHOICE concept - Ippei Yonezawa-


Ippei Yonezawa

Tomo Mizukoshi

「2020 Ippei Yonezawa Archives photo by Takashi Kanai selected by sakaiki "5pic-5doors" 20200219 Ikumi Otsuka updated」喫茶茶会記店主筆

http://www.modalbeats.com/yonezawa/kanai2020/
<< | 2/133PAGES | >>